マスクは誰のために?

徐々に社会が再始動し始めてますね。 私は、先日お伺いした ガスのインフラ業者さんのお話は 非常に興味深かったです。 「自分たちの仕事の事故の方が コロナより被害が大きいので、 気にしてられれない。」 …続きを読む

携帯ボトル販売の工夫

先日、さすがに美容院に行きました。 色々除菌対策品が常備されていてさすがでした。 目を引いたモノがコチラです。 携帯サイズで、85mlのボトルでした。 ボトルの表に描かれたデザインもかわいかったですね …続きを読む

ブロッケンウォーターの認知

以前から、ブロッケンウォーターは 安全性が高いという話をしていたんですが、 とある記事で別の会社さんでも同じように 安全ですから、ぜひ使ってみてください、 というPRをしているみたいですね。 URL: …続きを読む

エタノールが目に入ったら?

別のコラムで 「子供の目の高さに手の消毒用のアルコールが あったら危ないのでは?」 みたいな記事を上げたので、自分でも少し 調べてみました。 一応、エタノールと言われる、 手指の消毒用のアルコールだと …続きを読む

肺炎と歯磨きの関係性

マスクの性能ばかりに目が行きますが、 皆さん、 自身ののオーラルケアはいかがでしょうか? 他の記事でも言いましたが、 不織布マスクは、 ・ウィルスを一定量通さないですが、 隙間があったら入る ・劣化が …続きを読む

アルコールの置く高さ

ウチの子供は、身長が90cmくらいです。 とあるファストフードに行ったら、 アルコールが子供もできるように、 入口付近のテーブルに置かれてました。 現場で写真撮ってませんが、家で再現しました。 これ、 …続きを読む

ウィルスと細菌の違い

こ、これは。。 ご質問頂いたので、なるべくシンプルに 説明したいのはヤマヤマですが、もしかしたら 余計わかりづらくなるかもしれません汗 なんなら、カビは?とかの説明もした方が。。 とか色々よぎってます …続きを読む

除菌、何が違う?

最近は、アルコール不足、マスク不足に伴い 色々な商品が注目されています。 商品の謳い文句は、効果や法律で使い分けられます。 なので、言葉から受けるイメージと、実際の効果に 差が大きく出ることもあります …続きを読む

1度で2度効く水成二酸化塩素

バイオフィルムってご存じでしょうか? 菌膜ともいわれ、菌が固まってできる膜の事です。 一番イメージがしやすいのは歯の裏とかにつく 「歯石」です。 これを取るときって歯医者さんに行って、 超音波とかを使 …続きを読む

お風呂のバスタブより指が危険

世の中には「雑菌の繁殖のしやすさ」を測定できる機器が 存在するのをご存じでしょうか? これは、ドラゴンボールが好きな方には説明が しやすいのですが、いわゆる「スカウター」ですね。 詳しく知りたい方は、 …続きを読む